Warzone2100(概略)

Warzone2100(概略)

このサイトで初めての企画、PCゲームについて紹介したいと思います。昨年からはまっているWarzone2100という文字通り戦争ゲームについて、シリーズでお届けする予定です。先ずは概略から。

概略

舞台は核戦争によってほぼ壊滅した近未来の地球という有りがちな設定です^^(と言っても素手の拳法で戦う訳ではありませんが)。人類は極少数が生き残って宇宙で暮らしてるようで、地球はNexusという宇宙人だか人工知能の軍団によって支配されています(すると人類はiPadかiPhone?)。しかし、人類は自ら破壊して住めなくしてしまった地球に戻りたいらしく、環境に適応して生活基盤を作ったNexusから地球を奪還するというストーリーです。

【2015/05/31 追記】

下のコメントで教えてもらいましたが、上の横線部分の記述は間違いでした。人類は地球で暮らしていますが、兵器の研究補助を打ち切られた科学者がキレて、腹いせにその技術で反乱を起こしてるそうです。そのお騒がせ教授一人(?)を抑えこもうと、プレーヤー(人類)が右往左往するという、何と素晴らしいストーリーなんでしょう!

なお、この種のゲームはリアルタイム戦略ゲーム(RTS)というジャンルだそうです。所謂「戦略ゲーム」だと、何か行動したら結果が出て次は相手の手番という風に進行しますが、RTSではプレーヤーがオンタイムで戦闘を指揮し続けます。言ってみれば、通常1人称であるアクション系ゲームの複数形みたいなものかな。

Warzone2100で使う武器は、自律走行する複数の戦車や航空機やサイボーグ(通称「ユニット」)です。ユニットは手近な敵に発砲したり、ダメージが一定以上になると修理にも戻ったりしますが、AIがかなり間抜けなので、放っておくと直ぐ自滅してしまいます。

一方、敵の軍も同じユニットからなる部隊ですが、ストーリー上は上述の教授が指揮してるのでなかなか賢いです(ゲームのAIが結構優秀)。そこでプレーヤは自軍の司令官となって、ユニットを目的の場所に誘導したり、敵に遭遇した時にどれをターゲットにするとか、何処で一時退却するかなどを逐一コントロールする訳です。

加えて、次回説明する工場や防衛施設等の建設、武器の研究開発の指示もしなくてはなりません。そう、司令官は激務なのです(暇なときもありますが)。

動作環境など

プラットフォームはWindows、MacOS、Linuxに対応し、勿論無料です(^^)。動作環境は公式サイトにあると思いますが、僕の環境(CPU:2.9Ghz、Ram:4GB)ではまず問題ありません(画面約1000*700ピクセルでプレイ)。

もし動作が重ければ、画面の解像度を小さくしたり影を消したりテキスチャーのサイスを小さくするなどすれば(Optionで設定可能)、動作速度を改善出来るようです。詳しくは公式サイトへ。

僕がやってるのはLinux版なのでそれを元に解説しますが、瑣末な部分を除いて他の版と同じだと思います。判っている違いは、例えばステージの合間に挿入される敵の司令官のセリフがLinux版にはないことです。まあ恐らく、「おろかな人類ども、直ちにここから立ち去れ!さもなくば皆殺しだ。ガハハハ!」的な事しか言ってないので、無くてもゲームの進行には影響ないでしょう。

日本語版はありませんが、最も複雑なストーリーモードの解説は公式サイトを日本語に訳してくれたサイトがあるし、あとはこのサイトを見ればばっちりでしょう(^^)

ゲームのモード

先ず、コンピュータ相手のシングルプレーヤーモードと、オンラインのマルチプレーヤーモードがあります(僕はシングルしかやったことがないので、マルチについては解りません)。

シングルモードの中には「Campaign」と「Skirmish」というモードがあります。詳しくは別の記事で解説しますが、Campaignは所謂ストーリーモードで、全36個のステージがストーリー(と言っても大したドラマはない)に従って順に進んでいきます。一方、Skirmishは一話(1ステージ)完結型で、所謂アーケードモードに相当します。

ただ、通常アーケードモードというとお手軽なお試し版的なものですが、Warzone2100の場合は、Campaignが徐々に難易度が上がって習得を助けるのに対し、Skirmishはいきなり高度な技術からスタートします。なので、最初はCampaignからやるのが普通でしょう。

ゲームのセーブ

ここでは操作方法の詳しい説明はしませんが、最初に一点だけ。ゲームのセーブはゲーム中の画面からEscキーを押すと、中央にメニューが現れるので、その中のSave gameを選択します。

僕は最初、セーブの方法が判らずトップメニューを探したりしましたが見当たらず(何故かLoad Gameはある)難儀しました。Warzone2100は基本的な操作方法まで公式サイトでWiki形式になっているので、何処にあるか見つけづらいのです。

Share me!Share on Google+Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest

9 thoughts on “Warzone2100(概略)

  1. RS500

    Warzone 2100日本語攻略サイト管理人です。リンクしていただきありがとうございます。ゲーム内の個々の要素について解説しているのはこちらだけ(?)なので、さっそくこちらの記事にリンクさせていただきました。
    ゲームのストーリーですが、人類は核ミサイル着弾後も地球で暮らしています。最初はバラバラでしたが次第に集団ができ始め、その1つがプレイヤー達「プロジェクト」です。ネクサスのボスは(元?)人間の科学者で、政府の支援を受けていた自分の研究(サイボーグ)が切られてしまったことを恨んでこの混沌を引き起こしたらしいです。
    日本語攻略サイトを書くために参考にしていた公式攻略ガイドが2013年に何者かの攻撃によって消失してしまい、キャンペーン最後のミッションが翻訳できなくなってしまいましたが、独自の攻略で代替する予定です。
    その点、公式サイトに依存しない解説が書かれたこちらの記事、とても素晴らしく思います。

  2. 管理人タイチ Post author

    RS500さん、はじめまして。日本語攻略サイト管理人様ですか!コメント頂き大変光栄です。

    確かにWarzone2100でネット検索しても日本語のコンテンツは貴方のサイト以外見当たらないので、日本ではこのゲームは人気無いのかな?と思ってました。それなら、無名な私のサイトなんて殆ど誰も見てないだろうと思い、長らく更新をサボってました。でも、貴サイトからリンクを貼って頂いたら読者も若干は増えると思うので、これから頑張って更新しようと思います。

    ゲームのストーリー(というか背景)ですが、人類は核ミサイルで汚染された地球に未だ暮らしてたんですね。ネクサスのボスは、研究の補助金を切られた腹いせに揉め事を起こしたってところがなんか笑えますね。そこでネクサスの反抗勢力である「プロジェクト」(プレーヤー)は、彼の研究成果である「アーティファクト」を拾ってこないと何も作れない訳ですか。

    それはともかく、貴方のサイトが「2013年に何者かの攻撃によって消失してしまい」というのは、ジョークではなく本物のサイバー攻撃ですか?ゲームの攻略を阻止しようとする、ネクサスの手のものの仕業でしょうか?

    私の今後の予定ですが、先にSkirmishモードについて一般的な解説を書くつもりです。個々のマップについては、公式サイトに追加されたものを含めると数が多すぎて解説しきれませんが、全てに共通するネタバレ的な必勝法もあります(書くべきか否か考え中)。

    その後、キャンペーンモードを1ステージづつ、主に図解(マップ)で解説しようとしています。ゲームを進めながらメモを取り半分ちょっとまで行きましたが、これを逐一WEBページにするのはかなり大変そうなので、また挫折してしまうかも知れません。

    というわけですが、今後共よろしくお願い致します。

  3. Nor

    はじめまして。
    RS500さんのサイトから来ました(笑)。

    お二人の会話に横入りするようで申し訳ありませんが、キャンペーンの公式ガイドは公式Wikiページにのってますね。下の記事一覧ページの Mission の項に、アルファ1からガンマ9まで全部あります。

    http://developer.wz2100.net/wiki/TitleIndex

    また、公式Forumには、図解付きのウォークスルーが投稿されています。

    http://forums.wz2100.net/viewtopic.php?f=45&t=3051
    http://forums.wz2100.net/viewtopic.php?f=45&t=7507

    もちろん、すべて英語なのですが(汗)。

    ちなみに、私もLinux版でプレイしていますが、「ステージの合間に挿入される敵の司令官のセリフ」は再生されますよ。最初にインストールするときにビデオまで含めたからかな?

    ともあれ、おっしゃるとおりWarzone2100の日本語サイトは希少なので、今後の発展を期待しています。

  4. 管理人タイチ Post author

    Norさん。はじめまして。
    流石にRS500さんのサイトは集客力がありますね。これでこのゲームのファンが日本に少なくとも3人は居る事が判りました(^^)

    キャンペーンの公式ガイドは知ってますよ(Wikiなので見つけにくいですが)。それを日本語に訳したのがRS500さんのページですよね。

    フォーラムにも詳しい攻略法がありましたか。しかし、これを逐一読んでいく忍耐力(英語力か)は私にはないです^^;
    基本的に公式ガイドの内容で充分だと思いますが、「マップの南に進んで、○○の地点で東へ・・・」という風に図を文章で表現すると分かりづらいので、マップを簡単なイラストにして表現しようかなと。あと、何処にどんなアーティファクトが埋まってるかも図示します。まあ結構な手間なので、本当に作れるかどうか判りませんが^^;

    あと、ステージ間のイベントですが、Linux版にもあるんですね。インストール時に追加する/しないを設定できたんですか。どのように設定したか全然覚えてませんが、もう一度最初からインストールするしかビデオを表示させる手は無いんですよね?(;´д`)トホホ…

  5. Pingback: タイチプレス興行 » Warzone2100 skirmishモード

  6. たかし

    懐かしいゲームです。
    昔日本語版を投げ売り500円で買いました。
    何年か前に詮索で引っかかって今のFree版もしました。
    製品版はvoodoo対応でミサイル打つと熱で大気が揺らぐのが再現されていました。

    1. 管理人タイチ Post author

      私は後で知ったのですが、結構古いゲームのようですね。90年台の終わりごろから?
      最初は有料だったけど、開発費をペイできたから無料にしたとか(;^ω^)?
      今でも有志のメンバーが細々とアップデートしてくれてるようですが、ストーリーは追加したりしないのかなあ。

  7. たかし

    マルチプレイと云うのかな。複数の陣営の分かれた対戦するモードは使える兵器が増えている。mapがネット上に落ちてたと思います。
    同盟結ばないとCOM全てが人間に攻撃してきます。とても防げない。衛生攻撃を一斉に喰らいます。

    1. 管理人タイチ Post author

      マルチプレイのmapってskirmishモードの事ではないですか?
      http://addons.wz2100.net/
      http://htmlspecial.net/2015/06/06/warzone2100-skirmish%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89/

      これならMapを追加しまくって楽しんでます(^o^) というかストーリーモードをクリアしたあとはこればっかりですね。でも、同盟は結んだことは殆どありません。弱い味方が助けを求めてくると、かえって足手まといですから(;´∀`)

      ただ設定の問題かもしれませんが、単独で戦っても周りのチームは基本的に敵同士なのでお互いに潰し合ってくれますよ。Mapにもよりますが、自分で倒さないといけない敵は全体の6割くらいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です