Appleイベント22-10-2013レビュー

Appleイベント22-10-2013レビュー

Appleのプレゼンを初めて生でみたので、個人的に印象に残ったことなど書いておきます。情報的に不確かな点はあるので、公式サイトで確認してください。

新型Mac Pro

週間アスキーの漫画で散々イジられてたあの黒い物体が正式リリース(^^) 確かに、黒い花瓶のようなルックスは凄いですね。

ショートビデオに出たて、製造ラインの様子が興味深かったです。アルミ素材をプレスで一気にカップ状に絞るところから始まって、切削加工から塗装へ。一体ここは何の工場なのか?そこでは、ガンメタのような仕上げに見えましたが、真っ黒よりその方がかっこいいと思いますね。

構造的には基板を三角柱に組んで、ファン1個で下から上に熱気を排出してるみたい。その意味では煙突だなあ^^ そのお陰で、動作音は劇的に静かになってるそうです(MacMiniと同程度)。これは重要ですね。

まあ値段も性能も高すぎて僕向きではないけどね。お金と重い処理が沢山有って、パソコンに見えない置物が欲しい人には良いと思います。

iPad Air

新型iPadがiPad Airというネーミングで登場。文字通り薄く軽くなったらしい。個人的に嬉しいのはベゼルの幅が圧倒的に狭くなったこと。初代から従来モデルまでこの点では変わってませんでしたからね。

値段は確かWifiモデルが$499〜 旧モデルとあまり変わってないという意味ではお買い得だけど、僕のデスクトップPCが2個買える値段だなあ^^;

新型iPad mini

順当にRetinaディスプレーになり、お値段$399〜。miniとしては結構高いような。筐体まで変わったAirと100ドルしか違わない。ということは、従来モデルの無印iPadと同じ値段?

また、個人的に狙ってた^^;miniの従来モデルの値下げは$299へ。でも元々、28,000円くらいで売られてた筈だけど・・・円安効果で値下げどころか値上げ?

Mac OS X “Mavericks”

Mac OS Xの新バージョン、”Mavericks”が無料配布されるそうです。Macって基本的にOSのアップグレードは無償なんでしたっけ?

Windowsが毎回アップグレードに数百ドル取る事を考えると、Macは案外お買い得かも知れません。色んなクールなアプリも付いてくる事も含めて。実は完成度の高い公式アプリをお行儀良く使うという意味では、MacはPCに疎い人にもピッタリなんですよね。WindowsPCに10万円以上かけるくらいなら、Macbookとかにした方が良いと思う。

まとめ

実はAppleのプレゼンイベントを通して見るのは初めてなんですが、教祖のJobsがいなくなってもAppleは健在なのでは?と思いました。色んな部門の責任者が立ち代わりプレゼンする事で、この人たちがAppleを支えてるんだなあと。特に、プレゼンターの一人がネタにされて、CDジャケット制作をするデモが面白かったです。

あと、個人的に期待するのは、次世代液晶のiPod touch(つまるところiPhone)ですね。今の画面サイズは横幅が狭すぎて、ちょっと使いづらいです。ただし値段は最廉価モデルで2万円ちょいくらいにして欲しいです。だって、Asusの7インチが17,000円くらいで買えるんですから。

Share me!Share on Google+Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です